音楽大好きな人の音楽体験談や口コミ

音楽の思い出、歌手やアイドル、バンドなど、音楽好きな人の音楽にまつわる音楽話

尾崎豊の『I Love you』曲で空耳アワー

私の娘は中学生です。今どきの歌も大好きでよく歌うのですが、それ以上に好きなのは80年代くらいのロックなどです。ブルーハーツや尾崎豊、そのあたりですね。

その娘がある日「お母さん、夫婦汁って何?」って聞いてくるのです。夫婦汁?夫婦茶碗とか夫婦岩とか聞いたことあるけれど、それは聞いたことがないなあ。でも察するにひな祭りの時にお祝いでハマグリのお吸い物作るから、それに似たような感じのお吸い物なんじゃないかな?夫婦汁っていうくらいだから、結婚式のときに振る舞われる料理家もしれないね。私は聞いたことないけれど、地方の郷土料理にありそうだよね。なんて適当に答えてみました。


「でもどこで夫婦汁なんて言葉聞いたの?」と娘に聞いてみました。そうしたら驚愕の答えが返ってきたのです。「だって尾崎豊の歌に出てくるじゃん」

「はあ?」久々に全力を出しっきって「はあ?」が出ました。ワードの文書でいうならフォントを200Ptにしたいくらいです。尾崎豊の歌ですと?「なんでなんで、なんの曲に夫婦汁って出てきた?」と聞いてみました。

「I Love you」だよ。との答えが。はあ?意味が分かりません。まったっくもってカオスです。

「ちょっとその夫婦汁の部分歌ってくれる?」
「いいよ、えっとね~♪それからまた二人は目を閉じるよ~」さびの部分です。

もしかしてもしかするとこういうことなんじゃないでしょうか?娘の頭の中にはこんな歌詞が書かれているのではないでしょうか。

きしむベッドの上でやさしさ持ち寄り、きつく体抱きしめあえば、「それからまた二人は夫婦汁よ」悲しい歌に愛がしらけてしまわぬように~

なんて世界観なんだろう?でもよくよく聞いてみるとイントネーション的には目を閉じるよりは夫婦汁に近い。だとしてもそれをそのまま受け止める?前後の歌詞は無視ですか?


というより尾崎に謝れ!いろいろな思いが交錯した結果、大爆笑です。久々腹抱えて笑い転げました。

さらに後日談としてネットで調べた結果夫婦汁なるものが本当に存在することが判明しました。その中身はカキとシジミの汁物でした。やっぱり予想通り貝が入っていました。さらにさらにヤフー知恵袋で同様に空耳アワーを体験していた子の質問が載っているのを発見しました。

それ以来私の中でも夫婦汁よ~としか聞こえなくなってしまいました。